横浜風景823

2011/08/30
横浜風景 4
epson r-d1 superwide-heliar15mm
中区、日本大通
1108289630_15

スミが随分落ちますが緊張感があっていい。





スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

NOBU

こんにちは

 コロさん、こんにちは。

 現代のレンズならではの爽快感と言いますか…切れ味がありますね。
 パースペクティブという言葉が浮かんできました。

2011/09/01 (Thu) 18:32

コロ

NOBUさんへ

こんばんは。

こういうレンズは遠近感を強調したほうがいいのでしょうか?
それとも気にする必要はないのでしょうか?

2011/09/01 (Thu) 19:19

NOBU

こんにちは

 コロさん、こんにちは。

 僕は24ミリまでしか使ったことがありません。
 このレンズは、R-D1だと22.5ミリになるのでしょうか。
 やはり超広角ですね。

 僕は、広角レンズの場合は被写体にグッと寄ることが重要だと思っています。
 グッと被写体に寄って…不要なものがあったらカットします。
 その際、超広角レンズは遠近感がすごく強調されますね。
 強調された絵が面白ければそれでいいんじゃないでしょうか。
 場合によっては遠近感を強調しすぎると不自然になることもあるでしょうね。
 ですから、一概に強調すればよいとは言えないと思います(ケースバイケースでしょうね…)。

 公式がないのが面白さでもあり、難しさでもあると思っています。
 この写真は、広角ならではの効果が出ていて…雰囲気を感じました。

2011/09/03 (Sat) 18:10

コロ

NOBUさんへ

こんばんは。

自分も24mmはD700で使っています。
レンズがカメラから遠いからか、撮っていて違和感はありません。
しかし、このレンズの付属ファインダーを覗くと普段入らないものが見えるのです。
22.5mmと24mmとあまり変わらないように思うのですが見え方がぜんぜん違います。

ただ面白さは感じています。

2011/09/03 (Sat) 20:50
横浜風景