Hamaview (横浜風景)

鎌倉散歩 10

2014/06/10
鎌倉 2
Fiji X-Pro1 xf18-55mmf2.8-4
鎌倉市長谷
140518DSCF7407_x-pro1xf18-55
Fiji X-Pro1 xf18-55mmf2.8-4

鎌倉文学館
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

香月 りら

コロさん

鎌倉文学館は 写真を始める以前より 度々行っています
読書が好きなので 館内の鎌倉ゆかりの作家の方々の原稿の展示には 
心おどるものがあります
三島由紀夫  豊饒の海 第一巻 春の雪に登場する 
主人公 松枝清顕の父が持つ別荘
そのモデルがこの館です 元前田侯爵家別宅です ご存知と思いますが・・・
綾倉聡子と松枝清顕が手を取り合い 
この庭から由比ヶ浜に駆けて行くシーンが大好きです

薔薇の季節に撮影に行かれたのですね
私は躑躅の季節に行きました
鎌倉文学館を背景暈けにする 私には思いつきませんでした
大好きな建造物でもある 鎌倉文学館にばかり気をとられていたようです
勉強させて頂いています

先日は丁寧なお返事ありがとうございます
まだ カメラの設定さえ よく理解出来ない状態です

私のほうこそ 宜しくお願い致します

2014/06/24 (Tue) 20:59

コロ

りらさんへ

こんばんは。

鎌倉文学館は本当に久しぶりでした。5月18日にいきました。
りらさんは連休のころでしょうか?

三島由紀夫は学生のころ、よく読みました。
あんなきれいな文章を書ける人はもう出てこないではと思います。

自分の写真の撮り方として、絞りはほとんど開放側で撮ります。
一番のポイントにピントを合わせ、背景は場所の説明です。
パンフォーカスの写真は見る側が何処を見ていいのか戸惑うと思います。
できるだけシンプルに・・・、見てもらいたいものを明確に・・・
そう撮っています。

2014/06/24 (Tue) 22:54
鎌倉