macbook pro

2018/03/07
コンピュータ
fujifilm x-t20 xf27mmf2.8
macbook pro 2011
180306_DSCF6595.jpg

先日、ずっと使っていたmacbook proが極端に遅くなり我慢できない状態になった。boot campを入れ1TBのハードディスクを500GBずつパーティションを切ってwindowsとmacを使っていました。
最近windowsがなかなか立ち上がらなくて、新しいmacを考えたのですが自分の希望するスペックを選ぶと20万くらいになりそうなので諦めハードディスクをSSDに変えてみようと思いつきました。
1TBのSSDを購入。500GBずつに分けwindowsとmacをインストールして前と同じ環境に設定しました。劇的に速くなりwindowsは6・7秒で立ち上がるようになりました。
快適に使っていたらまた異変が・・・・・
今度はトラックパッドが押せなくなり、ノートの本体が反ったようになり片側が浮いて安定感がなくなりました。
再度底を開けてみたらバッテリーが膨らんでいました。ビックリしてネットで調べてみたら同じようなことが沢山あるようで、すぐにバッテリーを注文。
交換したらトラックパッドも本体の反りも直りすべて快適になりました。ちなみにこのmacbookは2011年製です。まだまだ使えそうです。
膨らんだバッテリー
180306_DSCF6604.jpg
スポンサーサイト



コンピュータ