横浜風景272

2009/01/20
横浜風景 8
nikon d700 sigma50mm1.4dg
中区、元町。
横浜風景271の隣です。
この色、この佇まい、暫くここを動けませんでした。

0901112487
nikon d700 + sigma50mm1.4dg


スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.

クロチャン

何故か落ち着きます

コロさん こんばんは。

何故か落ち着く色の組み合わせですね。ドアの周りの材木が不思議な調和をもたらしているような気がします。

2009/01/20 (Tue) 23:22

わっち

色合い・・・

コロさん、こんばんは。

ドアの色、そして流木か古い枕木か・・・さらにテントの色と壁の色。
不思議な色の組合せの中に、落ち着きがあります。
ふと、思い出します・・・ブルーの窓枠の店を・・・。

2009/01/20 (Tue) 23:45

えこたび

周りの木がきになる

コロさん、こんにちは。
本当に不思議な扉ですね。
でも茶色と水色の組み合わせは、私のお気に入りです。
この扉の周りの木は、デザインなのか、隙間を埋めただけなのか?
しかも、中はすぐに階段になってます?不思議~。
エチオピア・ラム以上、空中に浮かぶ缶未満の不思議さです。

2009/01/21 (Wed) 14:15

コロ

クロチャンさんへ

こんにちは。

いつもありがとうございます。
とても不思議なところです。このドアに向かって右側10m位のところは
元町のメイン通りです。人がたくさん歩いています。
ここは空いているのか、お休みなのか?階段の上は?
思わずドアを開けたくなりました。

2009/01/24 (Sat) 11:46

コロ

わっちさんへ

こんにちは。

いつもありがとうございます。
不思議な色の組み合わせですが好きです。興味を惹かせる色です。
ドアの正面に立って写したのですが、自分が映るのでやめました。
あまりにも醜いので(笑)。
元町の裏通りの店は残念です。
哀愁のある雰囲気がとても好きでした。

2009/01/24 (Sat) 11:53

コロ

えこたびさんへ

こんにちは。

いつもありがとうございます。
いい色ですよね。
扉の周りの木はデザインでしょう。わざとですよ。
2Fに上がるとMacがたくさんあるデザイン事務所だったりして…
ドアを開けたくなりませんか?

2009/01/24 (Sat) 11:58

nikonfe

初めまして

ドアの塗装が風化し、それが枠周りの太い柱や古びたモルタルにとけこんでいるようにも見える。
元は強烈な青だっただろうドアがミスマッチしてるようですね・・・

2009/01/28 (Wed) 09:57

コロ

nikonfeさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。

恐らく、わざとこのようなデザインにしているのだと思います。
こういうデザインが必要な商売って何か?それだけが分かりません。

先ほどホームページを拝見しました。
初めて都橋商店街の飲み屋さんの看板に灯が入っている光景を見ました。
ありがとうございました。今度自分も挑戦してみようと思っています。

2009/01/28 (Wed) 20:17
横浜風景